【時間_2.アインシュタイン】

もう1人の天才、アインシュタインは

いち早く「同時」の曖昧さに気づいていて

 

時間は相対的なものであると言って

 

 

浦島太郎の竜宮城が

この宇宙で実現することを示した。

 

 

相対性理論。

 

 

時間の流れる速さは、ところによって違う。

 

動いている人と止まっている人

重い星にいる人と軽い星にいる人 

 

それぞれに流れる時間の速さは違う。

 

その最たるものがブラックホールで、

その表面では時間が止まってしまうのだという。

 

 

現代人にとって衝撃的だったこの「時間の相対性」は

多くの実験によって正しいことが明らかになっている。

 

実生活に多大な利便をもたらすGPSが

相対性理論によって成り立っていると思えば

 

時間の流れが一定ではないことは

もはや疑いようがない。

 

 

では、時間の流れる方向は??

 

 

過去から未来へ向かう時間の矢は、

私の中には確固たるものとしてあるけれど

 

相対性理論の中では、過去と未来は区別されない。

 

相対性理論の方程式によって表される出来事は

時間を逆向きにしても進めることができるのだという。

 

 

時間の矢は、 どこから生じるんだろう?

→3.ボルツマンに続く。