【Stay Home 雑記#4】

想像、というかもはや妄想によって

 

宇宙と自分は

自由自在に行き来できてしまう。

 

自分はこの宇宙からの一時の湧出で、

つながっている。

 

自分だけでなく

今、あるものすべて、

みんな宇宙からの一時の湧出で、

つながっている。

 

 

この世界はあまりにも一つで

私たちはみんな星のかけらでできている。

 

 

みんな同じで、みんな特別。

 

 

奇跡的にこの地球に集まった

“縁”に感謝する。

 

 

対立や抗争が

違いを前提として起こるのなら

 

宇宙スケールの妄想を。

 

 

これを妄想ではなく

体験をふまえた思索として語ることのできる

宇宙飛行士アイズリの言葉で

この雑記をしめくくります。

 

 

「nation-state(国民国家)から

planet-earth(惑星地球)の時代になる」

 

 

 

お付き合いありがとうございました!