カテゴリ:相対性理論



「時間」を理解しようと思ったら 並々ならぬ思考が必要で 相対性理論をつくりあげたアインシュタインが 「過去、現在、未来の区別はしつこく幻でしかない」 と言い、 ループ量子重力理論の大家ロヴェッリが 「時間は人間のぼやけた視界がつくるもの」 「時間は存在しない」 と言う。 この自然界において時間とは 本当のところ一体なんなのか。...
世界は、いったいどうなっているのか。 目に見えるもの。見えないもの。 世界の奥にある真理を描き出そうとする 偉人たちの直観力。想像力。 その謙虚な姿勢。 ニュートンは、地上と天上の区別をなくした。 空間と時間のなかで粒子が運動すると言った。 でもきっと 「空間」にまだ秘密があることも 「時間」が仮定であることも理解していた。...